静岡ネットに戻る


Microsoft OutlookExpress で、ウィルスチェックサービスを使用する設定

1.「OutlookExpress」を起動する
2.「ツール」メニューから「アカウント」を選択する。

3.ホスティングサービスでご利用のメールアドレス(例: info@infokun.com )のアカウントを選択し、
「プロパティ」をクリックして下さい。

4.「全般」で表示される各項目は変更の必要はありません。

5.「サーバー」タブを選択し、
「受信メール(POP3)」に、従来お使いのメールサーバー名、
「送信メール(SMTP)」に、「viruswall.shizuokanet.ne.jp」と入力して下さい。
「アカウント名」「パスワード」は再入力の必要はありません。
「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れて下さい。
そして、「認証(E)..」をクリックしてください。

6.「次のアカウントとパスワードでログオンする(O)」をチェックし、
「アカウント名」に弊社よりご提供の情報を記載して下さい。
「パスワード」に*****(ウィルスチェックご利用開始時にお知らせしているパスワード) と入力して下さい。
(ウィルスチェックサービスご利用のお客さまはすべて同一の設定です。)

入力が完了したら「OK」

6.「詳細設定」タブを選択し、「サーバーのポート番号」の
「送信メール(SMTP)」を 8025 に変更して下さい。

入力が完了したら「OK」

以上で、設定は完了です。


Copyright 2008 Shizuoka Internet Inc.