静岡ネットに戻る


他のソフトウェアの設定 ≫
 メール受信中に(例:3/10受信中 など)途中でメールが止まってしまう場合の対処法 :メールチェッカー
メールユーティリティー・フリーソフト 「メールチェッカー
(宮下雄二 氏 作)

複数のPOPメールサーバーにアクセスし、メールをダウンロードする事無く、メールの
受信状態を手動または自動で確認できます。
また、受信メールの内容の一部を確認したり 不要な受信メールの削除が行えます。

まずメールチェッカーを起動します。アカウント(A)からアカウントの設定(A)を選択します。
 
アカウントの設定画面です。
 

アカウント情報枠内にメールの受信状態確認したいアカウント情報を入力していきます。
お手元に 弊社より郵送いたしました「登録のご通知」をご用意下さい。

※ここでは 弊社デモアカウントを使用して説明しています。実際の設定は
  ご自分のアカウント情報を入力して下さい

アカウント名 POPアカウント または 受信メールアカウント
POPメールサーバアドレス mail.shizuokanet.ne.jp
ログインユーザー名 POPアカウント または 受信メールアカウント
ログインパスワード メール・HPディレクトリ パスワード
     
以下の項目については、設定を変更する必要はありません
  • ポート番号
  • メールの内容を表示する行数
  • サーバーのタイムアウト秒数
  •  
    入力が完了したら、「追加」ボタンをクリックします。
     
    左のアカウント一覧: に、アカウントが追加されます。
    チェックボックスにチェックがついているアカウントの受信メールが確認対象となります。
    (メールチェックをしたくないアカウントは、チェックボックスのチェックを外せば、除外されます

    「閉じる」ボタンをクリックします。
    メイン画面に戻りますので、をクリックします。クリックすると受信メールのチェックが始まります。
     
    メールのチェックが完了し、受信メール一覧と件数が表示されます。
     
    「受信メール数の情報」 の [閉じる] ボタンをクリックします。
    メイン画面に戻り、削除したいメールのチェックボックスに チェックを入れていきます
     
    削除したいメールの選択が終了したら、をクリックします。
    以下のような確認画面が表示されますので、削除を開始してよい場合は[OK]ボタンをクリックします。
    ※ここで削除されてしまったメールは、元に戻せませんので十分に注意してください。
              ↓
    メールの削除を行っています。
     
    メールの削除が完了し、受信メール一覧と件数確認画面が表示されます。
     
    以上で完了です。

    Copyright 2008 Shizuoka Internet Inc.