静岡ネットに戻る
他のソフトウェアの設定 ≫
ThunderBird 12 メール設定 ダブルメールアカウント設定
以下の設定を行う前に、ダブルメールアカウントを利用するために登録申込みを行う必要があります。以下のリンク先よりお申込いただき、登録通知がありましたら以降の設定を行なってください。
1.Mailの起動
それぞれの項目を入力し、「続ける」をクリックして下さい
ユーザの設定
自動でサーバを探し、設定をしてくれますが、そのままでは利用することができません。 左下、「手動設定」をクリックして下さい。
確認
アカウントの初期設定が完了しましたが、このままではまだ利用することができません。
「完了」をクリックして終了し、次項へお進み下さい。 問題が無ければ「アカウント作成」をクリックして下さい。
確認
下記のような警告が出てくるので、「接続する上での危険性を理解しました」にチェックを入れ、「アカウント作成」をクリックして下さい。これで初期設定は完了です。今の状態では、まだアカウントを利用することができません。次項へお進み下さい。
確認
先ほど作成したアカウントを選択状態にし、「このアカウントの設定を表示する」をクリックして下さい。
確認
さまざまな項目がありますが、このうち最下部の「送信(SMTP)サーバ」が、 先ほど入力した「viruswall2.shizuokanet.ne.jp」になっていることを確認して下さい。
確認
次に、送信サーバの設定を変更します。
左側の項目を一番下までスクロールすると「送信(SMTP)サーバ」という項目が表示されますので、クリックして選択状態にして下さい。
右側の項目で自身が設定した「viruswall2.shizuokanet.ne.jp」を選んだ状態で、「編集」をクリックします。
確認
新たなウインドウが開きますので、設定が以下のように変更して下さい。こちらで必要なIDは、ご契約時に送付致しました封書の中の「ダブルメールアカウントのご利用について」という文書に記載されています。 設定の確認後、「OK」をクリックし、最初の画面まで戻って下さい。その後、送受信を行って下さい。
確認
ログインに失敗したというエラーが表示されますので「新しいパスワードを入力」をクリックします。
確認
こちらにて、「ダブルメールアカウントのご利用について」という文書に記載されているパスワードを入力します。
入力後「パスワードマネージャにこのパスワードを保存する」にチェックを入れ「OK」をクリックして下さい。 問題なく送信ができれば、次回以降この問題は発生致しません。
確認
設定マニュアルにもどる


Copyright 2008 Shizuoka Internet Inc.